☆久賀塾の公式HP・お問い合わせはこちら!☆

こんにちは。上板橋の学習塾、久賀塾の久保田です。

英語の長文を解いていると、よく出てくるのがテクノロジーの話です。

最初に飛行機を作ったのは誰か、馬車が車になったのはいつからか…。

読んでいてもあまりの進化に驚いてしまいます。


よく考えたらスマホって謎が多すぎませんか?

あんな小さくて、まず画面がタッチできるのが謎ですし…

アプリってどうやって起動しているのか…そもそもインターネットってなんなのか…。


伝書鳩を飛ばして、星を見て方角を調べていた頃からするととんでもない飛躍ですね。


そんなに文明が進んでいるのに、なんでこれは未だにこうなのか?と思うものが生活をしているといくつかあります。


代表的なのは傘。

風が吹いたらすぐ意味なくなるし、そもそも足元は濡れるし、ジャマですよねあれ。

畳んだ後濡れたままなのも不愉快ですし、重たいし、上からの雨しか防げないし…。


それが嫌なら雨合羽ですが、それはそれで脱いだ後どうすればいいか未だにピンときていません。

あと染みてきますよね?たまに。


雨って…生活において避けられないものなのに…なんで未だに人類は傘で対抗しようとしているんだ…。

昔、こち亀で両さんがいろんな形の傘を考案して売り、結局破産する回を読みました。

どれも画期的に思えましたが、とんでもない欠点が次々に見つかって売れなかったんですよね…。


無題19_20220805210041

こういうやつ、めっちゃ良さそうだったんですけど…。

足元まである傘。

言いたいことは伝わりますよね、なんか怖い絵になってしまいましたが。


あと、コードがないと電気が通じないこと。

なんか分かりませんがWi-FiとかBluetoothがあるのに電源コードは未だに必須なのなんででしょう。

ほら、置くだけで充電できるスマホとかあるじゃないですか!

なんでテレビやら炊飯器やらがコードを欲しているのか…どうにかならないのか…。


だってごちゃごちゃして訳わからなくなるんですもん。


あと皿の油汚れが全然落ちないこと。

特に山賀が二郎系ラーメンを持ち帰ってきて家で食べた後のラーメンの皿。

何度洗ってもヌルヌルし、挙げ句シンクまでツヤツヤに撥水しだすんですよね。


食洗機がついている家に引っ越してきてだいぶマシになりましたが、それでもどうやらある程度は洗ってから機械に入れないといけないようで…結局スポンジと洗剤は捨てられませんでした…。


もっとなんか、皮膚には問題ないけど油よごれは落ちまくってついでに自然も破壊しないみたいな液体できないんでしょうか?


冷房をつけると部屋が乾燥すること、洗濯物が生乾きだとすごく臭くなること、眠気を一発でさます方法がないこと、リップクリームを塗らないと唇がガサガサになること…。


意味不明なこと言ってんな、と思う方、スマホが存在可能なのになぜ?を前提においてみてください!

ほら!

なんか…もっとどうにかなるだろ!と思いませんか!?


おそらく私が技術というものに過大な期待を抱いているんだと思います。

車が空を飛ばないのは納得がいきますが、歯を健康に保つすべが歯磨きしかないことには納得がいかないんですよね。


でもその仕組を知っている人からすれば、どちらも同じように不可能なことなんでしょうね…。


やっぱり知識って大事ですね。

現代社会全体にクレームを言う人になってしまいますから。


☆久賀塾の公式HP・お問い合わせはこちら!☆

ランキング参加始めました!
面白いと思ったらぜひクリックしてください↓
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(塾)へ
にほんブログ村


塾教育ランキング

2つともクリックしてくれたっていいんですよ~!